【喜ばれるハワイ土産】おすすめパンケーキミックス5選|ロイヤルハワイアンのピンクパンケーキを自宅で再現

ショッピング

ハワイに行ったら食べたいフードランキング上位に入るパンケーキは、旅行者にとても人気があり、ハワイの有名なパンケーキ店では、行列のできるお店も少なくありません。

また、現地で買えるパンケーキミックスは、ハワイ土産として喜ばれる定番商品なので、大切な人に渡すお土産として最適です。

しかし、ハワイには選びきれないほど、数多くのパンケーキミックスが販売されているので、どれがいいのか悩んでしまう方も多いかと思います。

せっかく買うなら見た目も可愛いくて、美味しいものを選びたいですよね。

そこで本記事では、「お土産に喜ばれるハワイのパンケーキミックス」に厳選し、ご紹介していきたいと思います。

Dean&Deluca Hawaii (ディーンアンドデルーカ ハワイ)|パンケーキミックス

日本でも大人気のディーン&デルーカ

パンケーキミックスは、ハワイ2店舗限定の商品となっており、ハイビスカス柄の布は巾着としても使え、見た目の可愛さに目を惹かれます。

可愛いものが好きな方や、センスの良い方へのお土産にピッタリだと思います。

2019年6月に発売された、新フレーバー紫芋「タロ」は、紫色が印象的で日本では珍しいフレーバーなので、旅行者の方にとても人気があります。

あまり知られていませんが、紫芋「タロ」は、ハワイの伝統料理にも使われており、栄養価も高くさつまいものような甘い味で食べやすく、ハワイのロコにも昔から親しまれ続けています。

ヘルシー志向の方にも喜ばれる、ハワイならではのお土産だと思います。

・BUTTERMILK (バターミルク):11ドル
・MATCHA (抹茶):11ドル
・TARO (紫芋):11ドル

■ ロイヤル・ハワイアン・センター B館1階
場所:2233 Kalakaua Ave., Honolulu
電話:808-492-1015
営業時間:7:00〜22:00(年中無休)

■ ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ店
場所:383 Kalaimoku Street. Honolulu, HI 96815
電話:808-729-9720
営業時間:7:00〜22:00(年中無休)

『Dean&Deluca Hawaii』ウェブサイトはこちら

Dean & DeLuca HAWAII | ディーン&デルーカ ハワイ
DEAN & DELUCA is your source for gourmet foods from all over the world. ディーン&デルーカ ハワイは世界中の美味しい食べ物をあつめた、食のセレクトショップです。

Eggs ‘n Things Hawaii (エッグスンシングス ハワイ)|バターミルクパンケーキミックス

パンケーキブーム火付け役のエッグスンシングス。

日本にも店舗はありますがこちらもパンケーキミックスが買えるのはハワイの店舗のみです。

現地ハワイの味を家で楽しめるなんて、喜ばれること間違いありませんね。

ホノルル(ワイキキ周辺)に3店舗あり、どこも観光客が行きやすい便利な場所にあります。

パンケーキミックスのほか、エッグスンシングスオリジナル商品を見たい方は、品揃えの良い、本店おすすめです。

・エッグスンシングスパンケーキミックス (907g):19.35ドル
・エッグスンシングスパンケーキミックス (227g):6.75ドル

■ サラトガ本店
場所:343 Saratoga Road, Honolulu,
電話:808-923-3447
営業時間:6:00〜21:00

■ ワイキキビーチ エッグスプレス店
場所:2464 Kalakaua Ave, Honolulu,
電話:808-926-3447
営業時間:6:00〜14:00・16:00〜22:00

■ アラモアナ店
場所:451 Piikoi St, Honolulu,
電話:808-538-3447
営業時間:日曜日〜木曜日:6:00〜21:00
     金曜日・土曜日:6:00〜22:00

日本からもAmazonで購入可能です。

『Eggs ‘n Things Hawaii』ウェブサイトはこちら

Eggs 'n Things – Specializes in pancakes, omelets and crepes

Royal Hawaiian Bakery (ロイヤル ハワイアン ベーカリー)|ピンクパレス・パンケーキ

ピンク色のお城のような外観が印象的な、女の子なら一度は泊まってみたいと憧れるワイキキのリゾートホテル「ロイヤル ハワイアン ホテル」の朝食が食べられるレストラン「 Surf Lanai (サーフ ラナイ) 」で出てくる、可愛いピンク色のパンケーキが、お土産用にも販売されています。

このパンケーキミックスを使い実際に作ってみたので、作り方は記事の最後の「ロイヤルハワイアンのピンクパンケーキを再現」を見てみてください。

・ピンクパレス・パンケーキ(大):20ドル
・ピンクパレス・パンケーキ(小):12ドル

■ ロイヤル ハワイアン ベーカリー
場所:2259 Kalakaua Ave., Honolulu, 
電話:808-923-7311
営業時間:7:00〜16:00(年中無休)

『Royal Hawaiian Bakery』ウェブサイトはこちら

https://www.royal-hawaiian.jp/bakery.htm

Halekulani Boutique (ハレクラニ ブティック)|バターミルクパンケーキミックス

ワイキキの高級ホテル「ハレクラニ」にあるレストラン、「 Orchids (オーキッズ) 」で食べられるパンケーキ。

こちらも、現地の味が再現できるパンケーキミックスとして販売されており、好みはありますが、こちらのパンケーキが、塩気もあり個人的には1番おいしかったです。

見た目もすごくおしゃれで、お土産にぴったりです。

・BUTTERMILK (バターミルク):16ドル

■ ハレクラニ ブティック
場所:2199 Kalia Rd, Honolulu, 
電話:808-923-5092
営業時間:9:00〜20:00(年中無休)

『Halekulani Boutique』ウェブサイトはこちら

ハワイ ホテルの施設のご案内|ハレクラニ ホテル【公式】
天国にふさわしい館 ハレクラニ ホテルの施設についてご案内します。

Mulvadi (マルバディ)|パンケーキミックス

ハワイのABCストアやスーパーマーケットなど、どこでも購入できる1番有名なパンケーキミックス。

フレーバーは4種類あり色んな味を楽しめるので、誰に渡すか考えたり思い浮かべたりするのも、お土産選びの楽しみの一つになりますね。

金額も安いので、バラまき用としての購入もおすすめです。

・Orijinal (オリジナル):3.99ドル
・Banana (バナナ):3.99ドル
・Coconut (ココナッツ):3.99ドル
・Guava (グァバ):3.99ドル

日本からもAmazonで購入可能です。

ロイヤルハワイアンのピンクパンケーキを自宅で再現

今回、ご紹介したロイヤルハワイアンの「ピンクパレス・パンケーキ」

作り方はウェブサイトでも紹介されていますが、実際に自宅でも作ってみたので作り方やポイントなどを詳しく、ご紹介したいと思います。

「ピンクパレス・パンケーキ」の作り方

以下の表記はアメリカの計量カップサイズになります。
(日本の1カップは200cc)

1. パンケーキミックス1カップ(235cc)と水3/4カップ(約176cc)をあわせて、少しダマが残る程度にさっくりと混ぜ合わせます。

バターミルクが入手できる場合は、パンケーキミックス1カップ(235cc)と水3/8カップ(約88cc)、バターミルク1/2カップ(約118cc)を合わせてください。

2. 生地を7~8分割にし、190℃に熱したフライパンに流し入れます。

3. 片面1分~1分半を目安に焼きます。約13cmのパンケーキが7~8枚できます。

4. お好みのトッピングをのせてお召し上がりください。

提供元 https://www.royal-hawaiian.jp/bakery.htm

今回はパンケーキミックス1:牛乳1の割合にしましたが、水や牛乳の量を多く調節すれば、薄めに仕上げる事もできるので、お好みで調節してくださいね。

ピンク色の見た目が可愛いので、特別な週末や、ゲストを招いたホームパーティなどでも楽しめますね。

見た目とは違いシンプルな味なので、ホイップクリームやメープルシロップをかけたりフルーツをトッピングしたりと、アレンジを楽しんでみてくださいね。

ロイヤル ハワイアン ホテル/ピンクパレス・パンケーキの作り方

最後に

「【喜ばれるハワイ土産】おすすめパンケーキミックス5選|噂のロイヤルハワイアンのピンクパンケーキを自宅で再現」は楽しんでいただけたでしょうか?

Pele’s Chairは「リアルなハワイの今」をお届けするブログです。ハワイ在住者だからこそお届けできる最新情報を一早く皆様にお届けします。

今後も、Pele’s Chairをよろしくお願い致します

Mahalo♡Chinayuri

コメント